縦型マウス、導入しました!

縦型マウスいいよ!という話

机を変えたらマウスを持つ右手首がやたら痛くなりました。マウスパッド変えるのも考えたんですが折角だから前から気になっていた縦型マウスを導入してみました。

サンワサプライ 有線ブルーLEDエルゴマウス MA-ERG12
(リンクはメーカーページ)

購入前に調べた所あんまり情報が無くて、あんまりこういう形のものは流行らないのかなーという印象です。

〇機能

・手首を痛めないエルゴノミクスマウス

右手で自然に握りやすくなっています。

・5ボタン仕様

右手用で人差し指と中指で通常の3ボタン&ホイール、親指で4、5番目のボタン(進む&戻る)の操作になっています。

・底面のボタンでカウント(=マウスのスピード)変更可能、あと青く光る!!!

カウント切り替え欲しいけどあんまり使わない、という場合は底面にあると暴発しないので助かります。また、底面のスイッチでLEDのON/OFFを切り替えることが出来、あると視認性が上がって作業しやすいです。意外とマウスって目視していたんだなと気付きました。

■良い点

・手にしっくり馴染む

吸いつくようなフィット感。手のサイズが丁度いいんだと思いますが、ここまで手に合うマウスは初めてです。

・手首が痛くならない


取り外し可能なリストレストが付いていて手首が楽です。

・重さがあって安定感がある

マウスを持とうとする時にマウスが逃げたり、持った時にマウスががたがたしないのは美点です。

■良くない点

・大きい&全高が高い

デスクの面積が圧迫される他、キーボードから手を放していつも通りマウスを持とうとしたら、マウスの頭に手が当たる事故が多発します。なのでマウス手前から持つか手を高く上げるかしないといけません。

・持ち上げにくい、親指ボタンが暴発しやすい

よくデスク上の可動スペースが無くなってマウスを浮かせて移動することがありますが、普通に全体を浮かせようとすると親指が戻るボタンを押してしまいます。ブラウザで入力作業中に戻るボタンを押すと大変なことになります……。
持ち上げる時は手首を軽く右にひねって動かすといい感じてす。暴発しなければ進む戻るボタンも便利です。

・専用ドライバが不安定

ボタン配置を変えることが出来る専用ドライバがあるのですが、設定しても内容が反映されなかったり元のキーが同時に入力されたり(戻るに左クリックを割り当てたらクリックしながらブラウザバックします)、動作が安定しません。
なおアンインストールしようとしたのですがアンインストールも出来ない……。PCとの相性もあるんでしょうがアンインストールが出来ないというのは初めてでした。

〇使った感想

握りやすい、持ちやすいマウスを求めて色々触ってこのマウスを買ったのですが、実際使ってみてその使い心地の良さに驚いています。長くPC作業をしても手首に違和感がなく、これからも重宝すると思います。手首が本体に乗ることで手首支点での細かい作業が出来なくなったのですが、これは慣れなのかな?
反面ドライバーが現状で良くなくて残念な所もあります。これは改善を期待したいです。
マウスとしてはかなり大型で合う合わないはあると思うのですが、マウス1つを変えることで体が楽になるのなら縦型マウスはとてもいい選択だと感じました。もっといろんなサイズのモデルがでると嬉しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です